自分を幸せにする方法

世界にひとりしかいない自分を幸せにする!

婚活の弊害

2013年夏以降、”婚活”という大義名分のもと、とにかく
お酒ばかりを飲んでいた私です。

 

合コンがない日でも、会社帰りに同僚と、友人と・・・
「何がそんなにつらいのか?」と自問自答するくらい
本当によくお酒を飲みました。

 

2013年、そろそろ婚活シーズンも終わります。

当初は参謀Yと「9月で一旦終了しよう」と言っておりましたが、
ずるずると・・・気が付けば、10月も合コンに繰り出しておりました。

で、いよいよラスト1回の合コンを前に、いろいろな思いが
走馬灯のように頭を駆け巡るわけです。

 

合コンで知り合った人とデートもしました。
続かない・・・

 

ネット婚活で知り合った人とデートもしました。
・・・続かない。

 

続かないには必ず理由があると思うのです。
なんとなーく、昨日その理由が分かった気がしました。

 

「私・・・将来に期待をしないようにしている」

 

例えば、殿方とデートしていたり、何かの約束をしていても
「この次、またお誘いされるとは限らないし、あんまりハマらないようにしよう」とか、「好きって言って、重いって思われたら怖いから相手の様子を見よう」と。

 

そうやって自分に素直にはなれず、いつも毎回、「何かあった時に傷つかないように予防線を張っておこう」とそう思いながら行動をしていました。

 

「今が楽しければ、いいんだよ」

 

そう思って、素直に恋愛をしていた20代が懐かしい。でも、その頃の方が何倍も楽しかったのは事実。何倍も、悩みが少なかった、自分に関しても、恋愛に関しても。

 

ま、片思いと結婚では、重さの単位すら違うかもしれないけど。

 

Anyway

 

婚活し過ぎて、弊害が。

 

自分に素直になれない、予防線を張り過ぎて、今を楽しめない。

 

自分がどうしたいのか、分からない。

広告を非表示にする